医療レーザー脱毛の麻酔って効果あるの?料金は?安全?

医療レーザー脱毛は、効果が高い分、痛みも強めになってしまします。

医療レーザー脱毛は、痛みを感じにくいように脱毛機を改良したり、スタッフさんとのコミュニケーションなどにより痛みを軽減するように努力してくれますが、体調や体質などによっては、どうしても痛みを我慢できないこともあります。

医療脱毛に興味はあるけど、痛みが強そうで怖くて踏み出せない、と言う方も多いのではないでしょうか。

医療脱毛では、痛みがつらい場合には麻酔を使用することができます。

パワーが強い医療レーザーでも、麻酔を使用することで痛みはかなり抑えることができるんです。

特に、エステ脱毛でも医療脱毛でも痛いと言われるVIO脱毛では、麻酔を使用した医療レーザー脱毛の方が我慢できる、と言う人もいるほどです。

全く痛みを感じなくなる、と言うことはありませんが、麻酔を味方にすることでつらくない脱毛ができますよ!

今回は、脱毛時に使用する麻酔についてまとめました。



麻酔が使用できるのはクリニックのみ。脱毛サロンやエステでは使用できません。

脱毛時に麻酔が使用できるのはクリニックのみです。

医師が常駐していないエステや脱毛サロンでは麻酔を使用することはできません。

エステ脱毛は、麻酔を使用しなくても痛みが少ないと言うメリットもありますが、痛みのことだけを考えて医療脱毛を避けているのなら、麻酔をしようして痛みを軽減することで痛みを気にする必要は無くなります。

さらに、医療脱毛の方が圧倒的に少ない回数と短い期間で脱毛をかんりょうさせることができますよ!

早く脱毛を完了させたいけど、痛みは抑えたい、と言う方は、麻酔を使って医療脱毛、

効果はゆっくりでもいいから痛くない脱毛、麻酔は使いたくない!と言う方は脱毛サロンを選びましょう。

脱毛で使用する麻酔は2種類

脱毛時に使用される麻酔には大きく2種類のものが使用されています。

皮膚に塗布する麻酔クリーム(皮膚麻酔)とガスタイプの笑気麻酔(ガス麻酔)です。

男性のヒゲ脱毛では静脈麻酔なども使用されることもありますが、ここでは女性の脱毛で使用されることが多いククリームタイプの麻酔とガスタイプの麻酔について紹介します。

麻酔クリーム(皮膚麻酔)

料金:無料〜5,000円くらいが相場(手軽に見えるクリームタイプですが、笑気麻酔より効果もコストは高いんです。)

麻酔クリームは、照射範囲の皮膚に直接塗布するタイプの麻酔です。

塗布してから30分経過しないと効果が現れないので、施術時間より早めに塗っておく必要があります。

クリニックによって対応は違いますが、早めに来院して準備したり、自宅で塗ってから来院するという場合もあります。

クリームを塗ってから徐々に皮膚の感覚が鈍って行き、しびれている感じが出てきたら麻酔が効いている証拠です。

簡単に使用できるクリームタイプですが、痛みに対する効果は笑気麻酔より高くなります。

麻酔クリームは歯科治療などでも広く使用されているもので安全性の高いものですが、過剰に使用すると中毒の心配もあるため、全身脱毛する場合でも全身に塗るのではなく、痛みを感じやすい部位のみに使用します。

麻酔クリームのリスク

皮膚麻酔の成分であるリドカイン(キシロオロカイン)にアレルギーを持っているとアレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。

麻酔は医療機関でしか使用されないので、きちんと確認してくれるはずですが、麻酔でアレルギーを起こしたことがある方は、事前に報告と確認を忘れずに行ってくださいね。

笑気麻酔(ガス麻酔)

料金:1,000円〜3,000円くらいが相場

笑気麻酔はガスタイプの麻酔で、特殊な機械で鼻から吸引して使用します。

クリーム麻酔は部分的な効果ですが、笑気麻酔は全身に効果があります。

こちらも歯科治療でも使われることもある麻酔です。

笑気麻酔を吸引を初めて30秒くらいすると、徐々にお酒によったような感覚になり、脱毛への不安感や痛みを感じにくくなります。

感覚としては、実際にお酒に酔って気持ちよくなった感じで、眠気も感じるのでそのまま寝てしまう人もいるようです。

気持ちをリラックスさせて痛みへの不安感や恐怖心を取り除くことが大きな目的となります。

麻酔の効果は吸引している時だけで、意識がなくなってしまうようなことはなく、呼びかければ答えることができる程度です。

妊娠の可能性があるときには使用できません。

笑気麻酔のリスク

ガス麻酔は亜酸化窒素と酸素によって構成されています。

薬剤自体の副作用はほとんどないのですが、過去には吸引時に酸欠状態が続くなどの事故が数件起きています。

現在は、吸入器の進化などにより酸欠による事故は軽減しています。

クリニックでは、低濃度から少しずつ様子を見ながら濃度を調整したり、施術中にコミュニケーションを図りながら様子を確認したりなどの対応を取っています。

笑気麻酔を使用した当日は運転や激しい運動は控えるほうがいいでしょう。

脱毛を始めてから、麻酔に切り替えることは可能なの?

麻酔を使用せずに脱毛を初めて、想像していたより痛みが強くて我慢できなかった場合、途中から麻酔に切り替えることは可能でしょうか?

クリーム麻酔は塗ってから効果が出るまでに30分程時間が必要なので無理ですが、笑気麻酔なら脱毛を始めてからでも使用することはできます。
(もちろん、クリニックによって対応は違うので事前に確認してくださいね)

麻酔を使いたくなるほど痛みが強い部位ってどこ?

痛みを感じやすい部位はVIOやワキなど、皮膚は薄くて繊細なのにしっかりとした毛が生えている部位は痛みを強く感じる部位です。

また、手や足の指など、骨に近い部位も痛みを感じやすい部位です。

関節部では皮膚も薄く骨も近いため痛みを感じやすくなります。

しっかりとした毛が生えていることが多い、すねや太ももなども痛みを強く感じる人もいます。

レーザー脱毛は、毛根のメラニン色素を狙い撃ちして熱で破壊する方法なので、メラニン色素が濃いほどレーザーが反応します。

そのため、太くて濃い毛が生えている部分ほど痛みを強く感じる傾向があります。

実際に麻酔を利用する人は、VIOや顔(特に鼻下)で使用する人が多いようです。

実際には、麻酔を使用せずに全身の脱毛を行う方も多いです。

痛みに対する恐怖心がある、痛みに弱い、と言う方は、麻酔の料金や種類についても調べておくといいですね。

また、多くのクリニックでは、無料カウンセリング時にテスト照射をしてもらえます。

最初にどれくらいの痛みがあるのかを知っておくと、不安感は和らぎますよ!

麻酔をしても、完全に痛みがなくなるわけではない

医療脱毛に使用する麻酔は、手術で使用するような強いものではなく、痛みを全く感じなくなるほどの強い効果はありません。

痛みを和らげる、痛みに対する不安感を取り除く、リラックスさせて痛みを感じにくくする、と言う効果があります。

麻酔にも副作用があることを知っておこう

歯医者の治療でも使用する麻酔ですが、体調や体質によっては、ごく稀に副作用もあるということを理解しておきましょう。

副作用の症状としては次のようなものがあります。

クリーム麻酔:目が回る・塗った部分が震える
笑気麻酔:頭痛がする・吐き気がする

などです。

通常は、副作用についてはほとんど心配する必要はありませんが、体調が悪かったりすると、そのようなこともあります。

いつもより疲れている、体調がすぐれないような時は、きちんと報告して相談してくださいね

麻酔を使用できる医療レーザー脱毛のクリニック

麻酔をしようして医療脱毛をすることができる、オススメのクリニックをまとめました。

特に、レジーナクリニックは麻酔代が無料!
その上、全身脱毛も最安値です。

レジーナクリニックで脱毛に使用しているジェントルレーズプロは、細かい出力調整ができるため、痛みを感じにくいようにレーザーの出力を調整してもらえます。

アリシアクリニックは、麻酔を使用しなくても痛みを感じにくいと言われるライトシェアデュエットを使用しています。

レジーナクリニックは、麻酔代の他にも剃り残し対応も無料だったり、コスパは抜群!

使用する脱毛器も、最新式のジェントルレーズプロ。
まだ、導入しているクリニックは少ないんですよ!

全身脱毛は、最安値のレベルで、オススメの医療脱毛クリニックです。

麻酔クリームが使える医療脱毛

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、麻酔クリームが0円、全身脱毛プランも最安値です。

レジーナクリニックは全身脱毛5回が189,000円の格安料金。

分割払いにも対応していて、月々6,800円で通えます。

レジーナクリニック

麻酔クリームが0円と言うのは、痛みに不安を持っている方にはうれしいですね♪

実は、0円は麻酔だけではなく、キャンセル料やシェービング代など、脱毛以外の追加料金はほぼ無料というコスパの良さ。

脱毛コースは5回ですが、医師が追加照射の必要ありと判断した場合には無料で追加照射もしてもらえます。

ほとんどの方が5回のコースで満足して脱毛を完了しているそうです。

最短8ヶ月で全身脱毛が終わるので、早く全身脱毛を終わらせてしまいたい、という人にはぴったりの医療脱毛クリニックですね。

残念な点は、まだ新しいクリニックで全国にテンポがありません。

関西が中心で、都内と北海道と、徐々に店舗数が増えています。

通えるところにレジーナクリニックがあったらラッキーですよ♪

レジーナクリニックで使用できる麻酔は、クリーム麻酔のみ、料金は無料です。

アリシアクリニック

アリシアクリニックは、痛みの少ないと評判の脱毛機、ライトシェアデュエットを使用しています。

アリシアクリニック

レジーナクリニックが登場する前までは、全身脱毛が安いことでも人気でした。

全身脱毛の総額は284,925円。こちらはVIO脱毛を含んだ料金です。

アリシアクリニックも月々払いに対応しているので、月額9,100円でVIOまで含んだ全身脱毛ができてしまいます。

麻酔クリームのみが使えて、1回1,080円です。

麻酔クリームを使用せずに脱毛する方の方が多いようです。

クリニックは、東京・神奈川・千葉・埼玉と関東を中心に少しずつ店舗が増えてきています。

アリシアクリニックのほかと違うおすすめポイントは、当日キャンセルがOKだというところ。

生理不順があったり、急な予定が入ってしまう可能性の高い方にはうれしいですね。

アリシアクリニックでは、シェービング料金が有料で2,000円ですが、部位ではなく1回の料金なので、全身をお願いしたいというときにはお得な料金設定ですね♪

多少の剃り残しなら無料で対応してくれますよ♪

笑気麻酔が使用できる医療脱毛クリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、全身脱毛ではレジーナクリニックに負けますが、ワキ脱毛やVIO脱毛、顔脱毛は最安値!

特にワキ脱毛は6回1,000円と驚きの格安料金です。

医療脱毛なので、6回でほぼ完了となることを考えると本当に安いです。

湘南美容外科クリニック

湘南美容クリニックで使用できる麻酔は笑気麻酔のみ。1回1,080円が必要です。

全身脱毛で、全体に麻酔を効かせたいと言う人におすすめです。

湘南美容クリニックで使用している脱毛器は2種類で、ジェントルレーズ と言う、日本の医療脱毛で最も多く使われているといわれている人気の脱毛器と、オリジナルで開発されてウルトラ美肌脱毛ができる脱毛機です。

ジェントルレーズは、はっきり言うと少し痛みが強目ですが、効果は抜群です。
ただし、産毛のような細い毛の脱毛は苦手^^;

そこで登場するのが、肌の色や毛の色に左右されずに脱毛できるウルトラ美肌脱毛です。

ウルトラ美肌脱毛に関しては、痛みはほぼ感じることなく脱毛できます。

たた、全国に70院以上もテンポがあると言うところも魅力です。

地方だと、医療脱毛の選択肢が少ないのですが、湘南美容クリニックなら地方に住んでいても通うことができます。

リゼクリニック

リゼクリニックは、クリーム麻酔も笑気麻酔も用意されています。
どちらも3,240円とレジーナクリニックや湘南美容クリニックと比べると少し高めです。

全身脱毛プランは顔とVIOを除いたプラン5回で299,000円と、こちらも少し高めです。

スタンダード月額

ただし、リゼクリニックではキャンセル料からシェービング料金まで全て無料。

5回のコースを終了したあとで追加脱毛をしたい場合には、格安料金で追加料金が設定されています。

また、スタッフだけではなく医師まで女性であると言う点も人気のポイント。

初回カウンセリング時には、ムダ毛を処理せずに行き、ムダ毛の生え方や毛の濃さ、そして進行具合などを確認しながらしっかり脱毛計画を立ててくれるなど、親切で誠実な対応が高く評価されています。