背中脱毛について

背中は自分で見る機会があまりないため、ついムダ毛を放置してしまいがちですが、意外と人からは見られているもの。

最近は、背中もしっかりムダ毛処理をしている女性も増えています。

自分ではお手入れがむずかしい部位なので、気になる場合は脱毛してしまったほうが楽ですね♪

 

背中は凹凸が少ないため、照射速度の早いレーザーやヘッドの大きなレーザーがおすすめ。

背中脱毛のデメリットは?

硬毛化

背中のムダ毛は産毛のように色が薄かったり細いものが多いですよね。

産毛にレーザーを照射すると、稀に毛が太くなっり濃くなったと感じることがあります。

これは硬毛化という現象で一時的なものです。

脱毛する期間をあけることで、元の毛質に戻ってくることがほとんどなので、焦らずに医師の支持に従いましょう。

毛嚢炎

また、背中は毛嚢炎などの毛穴の炎症が起きやすい部位です。

背中のムダ毛は産毛なのですが、皮脂腺があるために毛穴にゴミが詰まりやすいので、黒ずみの原因にもなります。

背中脱毛でしっかりケアしましょう。

肌ケアに注意

背中の脱毛施術前後は、保湿に注意してお肌のケアを丁寧に行いましょう。

レーザー照射後は肌が敏感になります。化粧水をスプレーボトルに入れて吹きかけたり、普段以上の保湿を心がけましょう。

また、身体を洗うときも、刺激の少ない石鹸を使用したり、こすりすぎないなどの注意が必要です。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。