背中脱毛について考えてみました。ilm16_ad03002-s1-jpg

背中脱毛の範囲をどこまで脱毛したいのか、によっても違ってくると思いますが、

シンプルに「背中(上)」だけ、
ほぼ、ムダ毛がない状態まで脱毛したい
大手の脱毛サロン

という条件で考えてみました。

まず、脱毛サロンの中から

ミュゼ
銀座カラー
エピレ(TBCでも同じ脱毛が受けられます)
をセレクト。

上記の脱毛サロンは、部位脱毛にも力を入れていますし、
店舗数も多いので、通いやすいという点もうれしいですね。senaka

「背中(上)」の部位はこちら ⇒

まず、ムダ毛がきれいになるまでを目標とすると、やっぱり12回は欲しいところですね。

12回脱毛するという前提で金額で比べてみましょう。

まず、ミュゼプラチナム
背中脱毛はミュゼプラチナムでは 12回 54,720円になります。
銀座カラーは、脱毛し放題で57,000円
エピレは、12回で54,000円です。

金額的に一番安いのはエピレ(TBC)ですね。(対して違いはありませんが^^;)

ただし、ミュゼプラチナムには、両わき+Vライン脱毛完了コースがおまけについてきます。

脱毛方法を考えると、ミュゼはS.S.C.脱毛。
抑毛効果のあるジェルの上から光を当てる脱毛方式です。
安定した光と、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができます。
さらに、トリートメントには独自開発の、プラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているため、美肌効果も期待できます。

次に、銀座カラーの脱毛方法ですが、IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛といい、光のエネルギーがムダ毛に直接作用する脱毛方法です。
従来の毛根レーザー脱毛と異なり、肌にやさしいといわれています。
また、施術前に保湿ローション&施術後に保湿ミストシャワーで肌を徹底ケア。
施術時の痛みが格段に軽減でき、施術後の肌の火照りや乾燥も防ぎます。

エピレの脱毛方法は、普通の光脱毛です。

口コミの評判を見ると、ミュゼプラチナムがダントツでいいですね。
悪い口コミといえば、予約が取れない~ということが多いのですが、予約が取れないのはどこの脱毛サロンでも同じように不満を聞きますし、ミュゼプラチナムでは一時期人気がありすぎて予約が殺到してしまったという事情もありますが、現在は店舗数を大幅に増やしたこともあり、かなり予約も取りやすくなっているようです。

銀座カラーもエピレも、それほど口コミは悪くありませんが、TBCだけは、勧誘がひどいという口コミも見かけます。

口コミの評価としては、銀座カラーは職人っぽい・・・おしゃべりが好きじゃない人には好評ですが、もっと説明してほしかった、という人もいるようです。
エピレは、お店がきれいという高評価も多いですが、脱毛効果や接客態度にイマイチ不満を持っている人も多いようです。

総合的に考えると、背中脱毛、きれいになるまで脱毛したいという場合には、
ミュゼプラチナムと銀座カラーがおすすめです。

特別に毛深くて・・・と悩んでいる方は脱毛し放題の銀座カラーがいいですね。

それほど濃いわけではない、ワキ脱毛とVライン脱毛もしたい、という方はミュゼプラチナムがオススメ。

できれば、それぞれ無料カウンセリングを受けて、脱毛サロンの雰囲気などもみてから決めることをお勧めします。

WEB予約は、こちらからできますよ。

>>ミュゼプラチナム  >>銀座カラー >>エピレ >>TBC