みなさんは永久脱毛というものの定義をしっかりと把握できていますか?
永久脱毛というのは「やってしまえば一生ムダ毛が生えてこないもの」と思っている方も多いと思うのですが、実はこれはちょっと違うんです。
永久脱毛の定義について、少しだけ説明しますので見てみましょう。

まず、米国電気脱毛協会によると「脱毛の終了から1ヶ月後の時点での毛の再生率が20%以下の場合」 が、永久脱毛の定義であるということになっています。

ですから、永久脱毛というのは無毛の状態になれるというわけではないんです。
最後の処理が終わった後にもし毛が生えていたとしても、それが許容の範囲内、つまり20%以下であれば「永久脱毛」ということになります。
永久脱毛の定義、把握していただけたでしょうか?

そして、ここまでを踏まえた上でできるだけ無毛状態に近いお肌を手に入れたいと考えるのであれば、脱毛サロンの通い放題プランや医療脱毛がオススメです。

通い放題プランというのはそのまま名前の通り何度も通える、いつでも通える、というプランで多くのサロンでこういったプランを選択することができます。
特に毛深いのが悩みだという方や、二度と脱毛処理をしなくてもいいくらいにつるつるになりたい、という方にはこういったプランがオススメですよ。

サロン以外での施術なら、やはり医療脱毛が受けられるクリニックがいいですね。
医療脱毛はサロンなどで行われている脱毛処理とは違い、基本的にレーザーなどを使用して毛根から徹底的に根絶させてしまう脱毛方法になります。

高額なイメージを抱く方もまだ多いと思いのですが、技術や機械の発達により今ではとってもリーズナブルとなりましたので、そこまで高額なものではありません。

また、痛みが強いというようなイメージを抱いている方も多いと思うのですが、こちらは確かにサロンなどの脱毛方法と比べると強い痛みが発生します。
それでも、痛みに弱いという方のためにクリニックによってはちゃんと麻酔が用意されていたりもしますので、痛みが気になる方は事前に確認しておくといいでしょう。

完璧にキレイなお肌を目指すのであればやはり特にオススメなのは医療脱毛なのですが、ケアが少し面倒であることをデメリットに感じてしまう方もいるかもしれませんね。
そういった方は、こちらも事前にアフターケアなどについて、気になったクリニックが見つかった際に問い合わせて直接聞いておくといいですよ。