エステや脱毛サロンの脱毛より、医療脱毛がいいってホント?

エステや脱毛サロンの脱毛より、絶対、医療脱毛がいい!

これってホント?

よく、エステや脱毛サロンの脱毛は、効果が薄いから、脱毛するなら、医療脱毛がいい!
って主張する人っていませんか?

これは、「どこにポイントを置いているか」によっても違ってきます。

まず、言われているのが、「医療脱毛の方が効果が高い」という点。

確かに、クリニックや病院で行われているレーザー脱毛の方が、出力が高く、それに伴って、脱毛の効果も高いようです。

ただし、反面、痛みが強かったり、肌が弱いと赤く晴れ上がってしまったり。
というデメリットもあります。

もちろん、医療機関ですから、痛みが強い場合は、麻酔を使ってくれたり、薬を保証してくれたりのアフターケアもありますが、このあたりは、個人の好みによるのかもしれませんね・・・

ちなみに、私の友人は、特別肌が弱い、というほどではありませんでした、が美容皮膚科で脱毛をしてもらったところ、「涙が出るほど痛かったのと、脱毛後、赤く腫れてしまって、しばらく人前に出られなかった」そうで、その後、エステ系の脱毛に変更していました。

もちろん、エステ系の脱毛に通っていて、効果に満足できずにクリニック系の脱毛に変更する方もいると思います。

また、気軽に、自宅で脱毛器を使って脱毛、という方もいると思います。

もちろん、一つに絞る必要もなく、
腕や足などは、自宅で脱毛器。

キャンペーンで安いワキは、脱毛サロン、

背中やVIOなどは、エステ脱毛で数回行って、薄くなったところで医療脱毛、

というように、それぞれの特徴を抑えつつ、
自分の希望やライフスタイルに合わせて、脱毛方法を選ぶのがおすすめですね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください