さまざまな種類があって、その中から自分に合った方法を選択できるのが脱毛のいいところですが、自分に合った脱毛方法はどうやって見つけるのでしょう。

できるだけ早く効果を実感したいという方にはレーザー脱毛がぴったりなのですが、レーザー脱毛とはどのようなものなのか、しっかりと理解できている方は少ないのでは?
「レーザー脱毛」というものを、正しく覚えておきましょう。

脱毛方法として比較的メジャーなレーザー脱毛、光を利用し毛根にある毛母細胞というものに熱でダメージを与えて、脱毛効果を促していくという方法になります。
多くのサロンで行われている光脱毛とはちょっと違い、このレーザー脱毛というのは医療行為に当たるため、施術はクリニックでしか受けることができないのが特徴です。

光脱毛との大きな違いは、分かりやすく言えば施術の際に使用する光の強さ。
レーザー脱毛の方が光脱毛と比べて光(熱)の出力が強いため、基本的には光脱毛よりも強い痛みを伴うことが多くなっています。
ですがその分、脱毛効果を実感できるまでの期間が短いのが大きなメリットでしょう。

もちろん個人差がありますので、クリニックでレーザー脱毛を受けたのに、同時期にサロンで施術を受けた友人よりも効果が薄い、なんてこともあるかもしれません。
そこは理解しておきましょうね。

ちなみにこのレーザー脱毛、医療行為ではありますが保険の対象にはなりませんので、少しだけ料金が高くなっています。