ムダ毛との格闘・・・

ムダ毛ムダ毛と言われていますが、ムダ毛にも一応の役目はあるみたいです。

発汗をうながしたり、保湿だったり、摩擦を低減するとか…。とは言っても“それだったらしっかり生やしておかなくちゃ!!”とはなりませんよね。皆さんなにかしらで処理をしているはず。

そこで手軽に行える脱毛法としてはカミソリと毛抜きになりますよね。しかし本来ならばこの二つでの自己処理は一番お肌によくないということは耳にしたことがあると思います。

カミソリがなぜいけないのか、簡単にいうとお肌が傷つくからです!一番お肌に負担がかかる方法とさえいわれています。“でもそんな傷ついてないしい…”と思っている方!そんなことはない、目に見えない傷がたくさんついている状態なのです。

カミソリで処理をした後海水につかってピリピリチクチクした経験ある方は多いと思います。また毛抜きで行うと毛穴が開ききって肌がぶつぶつになったり途中で切れた毛が埋没毛になってしまったりと、お肌が汚く見えてしまう。

このようにカミソリや毛抜きを使い自己処理のため毎日刺激を与えていると、黒ずんでくるんですよね…。きっとお肌が強くなろうとしているのかしら…。

綺麗になろうとして肌が黒くざらざらなんてことになったら意味がないですよね。ちゃんと役割を担って生えてきているムダ毛さんですが、やはりおさらばしたいものです。