今やワキ脱毛に次いで希望者が多いと言われるのが、VIOラインなどのトライアングル脱毛です。
基本的には人には見えない部分ですが、それでもお手入れをしていないと一番恥ずかしい部分でもありますね。

VIOラインはデリケートな部分ですから、自己処理を続けていると埋没毛などのトラブルが起こったり、色素沈着して汚くなってしまうので、脱毛サロンで処理をする女性が増えています。

 

自然なスタイルにするには

脱毛と言えば、ムダ毛をすべて処理してつるつるにするというのが主流です。
ですが、トライアングルやVIOだけは全脱毛する人は少ないようです。
この部分を全脱毛すると、印象がまったく変わってしまいますし、同性から見てもかなり違和感があります。

そこで今主流になっているのは、完全に脱毛するのではなく、毛量自体を減らすと同時に毛質を変えて上品に仕上げるという脱毛です。

脱毛でそんなことできるの?と思うかもしれませんが、このように自分好みのスタイルに変えられるのもプロに脱毛の施術してもらう魅力なのですね。

毛質を変える脱毛法とは

毛質を変えることができるのは光脱毛という脱毛法です。
光脱毛でトライアングルやVIOを全照射すると、毛根組織の働きが弱まります。
すると毛乳頭細胞の分裂が低下するので、太かったムダ毛も少しずつ細く弱くなっていきます。

カラーやパーマでダメージを与え続けると、髪が細くコシがなくなっていきますが、全照射したアンダーヘアはこれと同じ状態になるのです。
髪が細く弱くなると困りますが、剛毛なアンダーヘアが細くなると毛量が減って、薄く自然な仕上がりになっていきます。

アンダーヘアは何のお手入れもしていないとみっともないですが、薄く柔らかい毛質であれば不自然じゃありませんし清潔感もあるので、光脱毛で毛質を変えるのが人気なのですね。

薄くなるまでの回数

光脱毛で毛根組織にダメージを与えても、残念ながら1回で毛質が変わるわけではありません。
1回の施術で与えられるダメージには限界がありますし、なんといっても安全に行う必要があります。

少しでも早く毛質を変えたいと思うかもしれませんが、出力を上げると、その分肌に与えるダメージが大きくなります。
皮膚が強い部位であれば大丈夫ですが、デリケートゾーンの場合はトラブルが発生するリスクが伴います。

薄くふわっとした毛に変えるには、毛質にもよりますが最低でも6回ほどかかります。
ですが一度毛質が変われば濃くなることはないので、理想のアンダーヘアを手に入れるためには脱毛サロンを利用するのが一番ですね。

脱毛サロンでは、もちろんトライアングル脱毛をすることもできます。
ムダ毛の範囲が広い場合は、余分な部分は脱毛して、残す部分は薄くするなど好みのデザインにもできるので、一度相談に行ってみるといいでしょう。

トライアングル、VIOの脱毛。ちょっと薄くするだけ

最近の私の周りでは、トライアングル(デリケートゾーンの毛の生えている部分)やVIOを「ちょっと薄くするだけ」の脱毛が人気です。

一時期、すっきりきれいにしちゃうハイジニーナ脱毛も人気でしたけど、やっぱり日本人には合わなかったかも・・・?

何回か脱毛して、薄くなった程度でやめておくというものです。

やっぱり、あまりにボーボーなのもちょっと・・・ですが、まったくきれいにしちゃうのも・・・ね。

特に、ちょっと年配の女性や、若い世代の子。

20代前半くらいだと、これから恋人が変わった時の事とかも気になっちゃいますしね^^
年配の方は、年を取って介護される身になった時の事を考えると、今のうちにきれいにしておきたい・・・という事のようですね。

ところで、薄くする脱毛って、どうするかご存知でしょうか?
基本は、ハイジニーナと同じ。
脱毛するときは、すっきりキレイに脱毛しちゃうんです。
だから、脱毛期間中は毛がなくなっちゃうんですよね・・・

そうして、しばらくすると生えてきて・・・
また脱毛して・・・
また生えてきて・・・
という感じです。

私の周りでは、3~5回くらいの脱毛が多いかな~。
この辺は好みや毛の質によりますけど・・・。

イイカンジに薄くなってくると、毛の質自体も細くなってふわふわとした感じになりますよ♪

トライアングルの毛の脱毛を始めたとき、特に1回目の脱毛後に何人かから
「いっこうに生えてこないんだけど・・・」
という相談を受けました。

面白いですよね。
わき毛なんかの脱毛デビューの時は、「抜けないんだけど」「すぐ生えてくるんだけど・・・」って相談が多いんですけど、ツルツルにしたいわけじゃない場合には、生えてこないと不安みたい^^

特に、デリケートゾーンは、一度脱毛した後、生えてくるまでの期間が他の部位より少しだけ長めのような気もします。
気になっているからそう感じるだけかもしれませんけどね・・・。

ちょっと薄くしたいだけ。という方には、エピレのVIO脱毛がおすすめ。
2回で6000円です。
*プランの内容は変更となる場合もあります。最新の情報はエピレの公式サイトで確認してくださいね!
↓   ↓   ↓   ↓
VIO脱毛

エピレのVIO脱毛で脱毛できる部位は、
Vライン上部、Vライン両サイド、トライアングル、Iライン、Oラインの5か所。

私の周りでは、親子で通っている方が多いですよ。
(そして、圧倒的に費用はお母さま持ち、ってケースも多いです^^;)

もうすぐ母の日ですし、親子で一緒に脱毛サロン!というのもいいかも♪

エピレは他にもお得なキャンペーンがありますよ!
詳しくは、HPでどうぞ♪  ↓ ↓ ↓

epire_pea